Home » Blog » 卵子提供について » 女性同士のカップルでも治療ができますか?

女性同士のカップルでも治療ができますか?

こんにちは、Cryocan Japanです。

世の中には、ご結婚されていない

事実婚のカップルや

シングルマザーの女性

そして女性同士、男性同士のカップルもいらっしゃいます。

今日は、Cryocan Japanで治療ができる

カップルについてお話しをしたいと思います。


婚姻証明(戸籍謄本)をご提出いただきます

シングルマザー

ご結婚されているカップルの場合その証明として戸籍謄本をご提出いただきます。

ただ、この証明書は結婚していること

を証明するというより

お2人がカップルであることの証明のためにご用意いただくものです。

取得されたそのままの状態(日本語のまま)で

大使館や外務省などを経由する公正翻訳や認証の必要はありません。

日本語のままでご提出いただきます。


事実婚でも治療ができます

事実婚カップル

お2人が一緒に生活をされていることが証明できる書類をご用意いただける場合

婚姻関係にないカップルでも治療を受けることができます。


女性同士のカップルでも治療ができます

レズビアンカップル

カンボジアでは代理母出産が禁止されていますので

男性同士のカップルの治療はできませんが

女性同士のカップルでは治療が可能です。

この場合にも、お2人がカップルであるという証明書が必要となります。


まとめ

カンボジアにおける治療では婚姻関係にあるかどうかではなく

カップルとして生活をされていることが証明できる場合には

カップルとして治療が可能です。

この場合当事者のお2人には必ず治療の合意書にご署名をいただき

診察時にお2人揃って1回はご来院いただく必要がございます。

ご不明な点やご質問はお気軽にお問い合わせください。


LINEでお気軽にお問い合わせください

こちらをクリックして、お友達に追加いただくか

QRコードをスキャンしてお友達に追加いただき

ご不明な点やご質問をお気軽にお問い合わせください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *